このサイトでは、無料で生命保険の見直しをして、あなたの家庭にあったベストの保険プランを提案してくれる、便利な保険ショップをご紹介しています。

生命保険の見直しを無料でプロに相談してみませんか?
生命保険の見直しを無料でプロに相談してみませんか? TOP

生命保険の見直しを無料でプロに相談してみませんか? TOP

あなたの生命保険、保険料は家計を圧迫していませんか?
生命保険の保険料金は割合に高額です。一般のサラリーマン家庭では、住宅ローンの次に家計に占める割合が大きいとも言われているようです。不況が続くこの苦しい時代に、少しでも家計の節約を図りたいところですから、保険料金だって削りたい。でも、なくしてしまうのは不安だし、むやみやたらと切り詰めるわけにもいきません。

保険料金ってどこをどのくらい削ればいいのでしょう?
いや、そもそも削ってもいいのでしょうか?
我が家の保険は、これで十分なの?
と、新たな不安も湧き上がってきます。

また意外と、いま加入している保険の内容をきちんと理解していない人が多いものです。いざ、家族が入院してはじめて保険内容を確認する、という方も多いのではないでしょうか。そして加入した時点では十分な額だと思えた保障額が、結婚し、子供が生まれた後では不十分であったりします。逆に、子供が成長し、独立した後では、どうでしょうか?

保険会社の担当者に言われるままに内容の変更をしていても、それがいま現在の我が家にあっているかどうか、考えたことはありますか?
保険は高額であり、なおかつ大切な買い物なのです。いまいちど、きちんと生命保険の見直しをしてみましょう。


何のための生命保険でしょう?


生命保険の保険証書というと、規定や何やら、細かい文字がびっしりと書き連ねられていて、読むのがイヤになってしまうイメージがありませんか?
生命保険の内容がよく分からない、難しい、という言葉をよく耳にします。

でも、そもそもは何のために生命保険に入るのでしょう?
もちろん、万一の時の備えですね。
では、誰のために?
配偶者でしょうか、それとも子供のためでしょうか?

生命保険に加入する目的は、「何のために」と「誰のために」という2点に集約されます。

・死亡保険(もしもの時の遺族の生活のための保障)
・医療保険(病気やけがをしたときのための保障)

この2点について、保険金の金額はいくら受け取れるのか、また、保障される期間はいつまでなのか、という点を考えていけば良いでしょう。


生命保険を見直すべき時期


一般に、生命保険の見直しに最適な時期は以下のタイミングであるといわれています。

・結婚したとき
社会人になってはじめて生命保険に加入した人は多いのではないでしょうか?以後、初めて保険の見直しする機会で一番多いのが、結婚したときだそうです。
守るべき伴侶ができた時ですね。自分にもしものことがあった時、残された奥さんはきちんと暮らしていけるのか?そのためには、どれくらいの保障が必要なのでしょう?

・子供が生まれたとき
次は、さらに守るべき人が増えたときですね。この機会に奥さんが仕事を辞めたりして、収入が減ってしまう可能性もあります。夫である人が病に倒れた場合の保障などは、さらに手厚いものが必要となるでしょう。

・子供が中学に入学したとき
この時期では、子供の進路、そして、退職後のライフプランなど、人生の大きな決定が具体的に考えられる時期です。人生設計に合わせて、保険の見直しも行うと良いですね。

・子供が独立したとき
年金生活が近づいていて、また、自身や伴侶の健康にも様々な不安が出てくる頃です。医療保険の保障内容など、改めて見直しが必要な頃だと思えます。

こうした時期を機会に、と考える人は多いのでしょうし、そうした機会に見直しをするのはとても良いことですね。しかし、生命保険の見直しは、早ければ早いに越したことはないのです。

では、具体的にはどんな保障が良いのか、何が必要で何が不要なのか?
そうした事柄を自力で勉強して考えてもいいのですが、生命保険の見直しのプロに頼るのも、一つの手段です。

このサイトでは、無料で生命保険の見直しをして、あなたの家庭にあったベストの保険プランを提案してくれる、便利な保険ショップをご紹介しています。


トップへ